アクセス

最新イベント

2021.12.4 開催

ポール・スミザー氏講演会、いよいよ今週の土曜日!12月4日!-2021-

ナチュラルガーデンの第一人者である、ポール・スミザーさんをお招きし、

今私たちにできる環境緑化について、ユーモアたっぷり、楽しく、わかりやすくお話いたします。

フォーラム終了後、サイン会も実施♪

是非、お申込み下さい。

 

テーマ  公園緑化について

講 師  ポール・スミザー(園芸家)

日 時  12月4日(土) 10:00~12:00(予定)

会 場  アイランドシティ中央公園 北ブロック

定 員  150名

 

【チケット】

前売り券 2,000円

当日券     2,500円(前売り券が完売した場合、当日券がございません。)

 

※12月3日(金) お昼12:00に前売り券の受付を終了いたしました。

当日券の販売も行いますので、ご希望の方は体験学習施設ぐりんぐりんにお越しください。

 

 

ポール・スミザー氏 プロフィール

PAUL SMITHER
ランドスケープデザイナー、ホーティカルチャリスト(園芸家)

イギリス、バークシャー州生まれ。

英国王立園芸協会ウィズリーガーデンおよび

米国ロングウッドガーデンズで園芸学とデザインを学ぶ。

1997年に有限会社ガーデンルームスを設立。庭の設計、施工および園芸全般に関するコンサルティングや講師として活動を開始。
2000年 第1回東京ガーデニングショー プレゼンテーションガーデン部門で「RHSプレミアアワード(最優秀賞)」受賞。
2001年より10年間に渡り、休耕田を利用して自らがつくった八ヶ岳ナチュラルガーデンを舞台に、初心者からプロまでを対象にワークショップ『プランツコース』を開催。自然の理に適ったこれからの庭づくりを実践的に指導した。
2003年 兵庫県宝塚ガーデンフィールズの英国式ナチュラル庭園「Seasons」の設計を手がける。街の中心にある庭で無農薬を実践し、植物に無理のない自然流の庭づくりを提案。(2013年12月閉園)
2009年より八ヶ岳南麓に在住。
2009年 軽井沢絵本の森美術館内に「ピクチャレスク・ガーデン」を設計、2010年オープン。
2013年秋開催の「第30回全国都市緑化とっとりフェア」のメインガーデンとなる「とっとり晴れやか庭園」を設計・監理するとともにフェア全体のアドバイザーを務めた。
2012年より山梨県清里高原「萌木の村」にて庭づくりを始める。革新的な手法での八ヶ岳の自然と共生する庭づくりが注目されている。

目的を踏まえたうえで、その土地の風土や歴史、環境条件に合う植物や材料を使うことを基本に、デザインおよび植栽プランニングを行い、人にも自然生態系にもやさしい持続可能な環境づくりを目指している。
庭の設計や施工のほか、園芸・ガーデン雑誌などでも活躍。流暢な日本語でポール流の庭づくりを分かりやすく説明する各種講演会も好評。

 

 

日時 2021年12月4日(土) 10:00-12:00
会場 体験学習施設ぐりんぐりん北ブロック
参加費 2000円
申し込み 受付は終了しました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。
一覧に戻る
Access

アクセス

アイランドシティ中央公園に遊びに行く

住所:〒813-0017 福岡市東区香椎照葉四丁目

バスでお越しの方:
天神・博多より25-30分程度。
「アイランドシティ中央公園前」バス停下車
お車でお越しの方:
福岡高速6号線(アイランドシティ線)「アイランドシティランプ」下車
「アイランドシティ中央」信号右折「総合体育館」信号右折
電車でお越しの方:
西鉄貝塚線「香椎花園前駅」より徒歩25分
詳しいアクセスはこちら