アクセス

最新イベント

施設案内

park information
Map

施設マップ

  • 公衆トイレ

  • 多目的トイレ

  • おむつ台

  • 多目的トイレ

  • 赤ちゃんの駅

  • 受付カウンター

  • 自動販売機

  • AED

  • 駐車場

  • 大型専用駐車場

  • バス停

  • ※車いすは公園管理事務所にて貸出

フォリーのご紹介

フォリーとは、18世紀イギリスで流行した風景式庭園に用いられた"風変わりなもの"を指したのが
語源と言われています。個性豊かな園内のフォリーは、休憩所としてもご利用いただけます。
(※地層のフォリー利用時間:9:30~16:00)

  • 風のフォリー

  • 織物のフォリー

  • 太陽のフォリー

  • 地層のフォリー

施設のご紹介

  • 体験学習施設「ぐりんぐりん」

    「ぐりんぐりん」は花と緑をテーマとする各々1,000㎡程度の3つのスペースで構成され、それぞれ異なる内部空間・テーマをもっています。北ブロックは緑に囲まれた広いフリースペース、中央ブロックは亜熱帯の植物展示を中心としたスペース、南ブロックはワークショップやガーデニング体験が可能なスペースとなっています。

  • こどもの広場

    東側の駐車場近くにある大規模複合遊具「BIG TREE」。大きなローラー滑り台をはじめ、形の異なる4つの滑り台や吊り橋、らせん階段、アスレチックなどの機能が満載です。その他、小さなお子様用の遊具も充実しており、ハンドルや歯車を回す遊具、小規模滑り台など様々。遊具周りの床は弾力性のあるゴムの舗装になっているので安心です。

  • 多目的広場

    多目的広場は、自由に思いっきり遊ぶことができるはらっぱです。直径90mと50mの大きな円形の芝生広場が広がっており、ベンチも設置しています。親子で走り回ったり、ボール遊びをしたり、レジャーシートを広げてくつろいだりと、過ごし方はいろいろ。障害物がなく遠くまで見渡せるので、安心してお子様を見守りいただけます。

  • 修景池

    公園のほぼ中央に位置する修景池は、雨水を利用して人工的に造られたもの。池の中には、水辺の植物をはじめ、数々の野鳥などを観察できます。将来的にビオトープ化をすすめることにより、“どこか懐かしい風景の再現”を目指しています。また、池を囲む600mほどの外周は、ウォーキングやジョギング、犬の散歩などの利用もできます。

  • ウッドデッキ

    修景池の中央に張り出したウッドデッキ。デッキの形状はおよそ16mの円形、先端からは体験学習施設「ぐりんぐりん」や修景池を望むことができます。飛来してくる野鳥をより身近に感じることができるので、双眼鏡などを使って野鳥観察をするのに適したスポットです。外周から確認しにくい池の中の様子を伺うこともできます。

  • 国際交流庭園

    公園南部の歩道橋を渡った先に位置する、国際交流庭園。福岡市の姉妹都市、オークランド、アトランタ(アメリカ)、広州(中国)、ボルドー(フランス)、オークランド(ニュージーランド)、釜山広域市(韓国)の6都市から出展された庭園で、各都市の特色を生かした庭園造りがされています。

  • 花木園

    花の咲く時期が異なる樹木を植栽。主に、特徴のある樹木や香りのある樹木、美しい花々などで構成されています。タイサンポク(モクレン科)、サザンカ(ツバキ科)、オオシマザクラ(バラ科)、サルスベリ(ミソハギ科)、ハナカイドウ(バラ科)などの樹木、低木や草花など、年間通じて開花を楽しめるスポットです。

Access

アクセス

アイランドシティ中央公園に遊びに行く

住所:〒813-0017 福岡市東区香椎照葉四丁目

バスでお越しの方:
天神・博多より25-30分程度。
「アイランドシティ中央公園前」バス停下車
お車でお越しの方:
福岡高速6号線(アイランドシティ線)「アイランドシティランプ」下車
「アイランドシティ中央」信号右折「総合体育館」信号右折
電車でお越しの方:
西鉄貝塚線「香椎花園前駅」より徒歩25分
詳しいアクセスはこちら